以前の記事にも登場した夫の親友のGSDに続き、お向かいのデン、前の職場の上司のJRTなど、ここ数日立て続けに友人知人のワンコが亡くなりました。

チーバは健康そうに見えるけど、小さな心配事が4つになったので、いいかげん獣医さんに相談に行くことに。
paws

1)肉球のまわりの毛色が濃くなった気がする→皮膚はきれい、問題なし
2)歯肉炎?→多少赤味あるけどひどくない、歯はきれい、枝ガジガジのせいかも
3)唇に小さな黒いイボがある→心配するようなイボではない
4)背中のしこり→大きさなど変化ないので、引き続き観察のこと

motti1

とまぁこんな感じで終了~。体重もついに37.95kgをマーク!
「これくらいがベスト。もう痩せる必要なし。」と先生に言われたので、これからは少し生食材の量を増やしてみようと思っています。(今のところメインはドライだけど、生肉魚野菜果物骨などもあげています)

motti3

まったく気にもとめていなくて指摘されてびっくりしたのが、前肢の肉球に打ち身?のあざがあったこと。しかも新しめのものだけじゃなくて、ほぼ治っているものもあちこちにあるよと。

っていうか、肉球にあざができるなんて知らなかった。何度肉眼で見てもそれとわかりづらいんですが、黒い肉球がうっすらぴんく色がかっているように見えるのがそうらしいのです。おそらく森歩き中にできたと思うんだけど、普通に歩いていたから気がつかなかった。

きっとチーバは痛みを感じてたんだろうな。タオルドライするときに嫌がっていたのは、そのせいもあったのか!と今更ながら反省してます。チーバほんとごめん。

motti2

そんなわけで、森散歩はしばらくおあずけ。代わりに今日は芝いっぱいの丘に行ってきました。枝ガジガジすることもないから、このお休み中に歯茎の状態もよくなってくれるかな。




GREEN DOGさんスポンサーのクリック募金。動物保護支援活動に寄付されます。