英ゴル・チーバと日本移住

イギリスのド田舎から日本への引越しを決めた私たち夫婦&大型英ゴルのチーバ。なんとかなるさ!と思いつつ、正直不安いっぱいの我が家の記録です。 by 雪野

カテゴリ: 食事とオヤツ

初・鹿角を購入してから約1週間。

2016-01-25-20-09-43


鹿角はお部屋を汚しませんって言ったのだれですか。

2016-01-25-20-09-22

普通に汚れてますがな。


ガジガジするにはコレ!っていうのがなかなか見つかりません。生食中はラムの骨あげてたけど、今はその回数も減らしちゃったし。ローハイド(日本では骨ガム?)は化学薬品まみれのうわさが怖いし。ナイラボーンは今のとこ問題ないけど、米粒より大きいかけらは飲み込んじゃダメっていうし。

なんかいいのないかな~。

2016-01-25-20-08-57

あまり長いこと角ガジるのもよくないらしい記事を読んで、時間見ながらしてるんだけど、おわりのアラームが鳴るとチーバはおとなしく終了します。

次は鹿角専門ショップから買ってみます~。高いけど~(T-T)


GREEN DOGさんスポンサーのクリック募金。動物保護支援活動に寄付されます。




この日のために、生食からドライへの切り替えをちょっと長引かせる調整をしていました。

だってクリスマスと言えば~?そう!コレです!ジャジャーン

xmas meal 1

ターキーの足丸ごと朝ごはーん☆

・・・しまった。。。遠近感がおかしくなってる。

xmas meal 2

久しぶりのでっかい肉を堪能していました。

xmas meal 3

そしてこちらは夕ご飯。朝あげた脚から少しとっておいた肉と茹で野菜を皿に入れただけの、おしゃれ感ゼロのもの~。

左側の白い物体は、スポンジケーキの代わりにマッシュしたさつまいもとみじん切りの野菜を混ぜて土台にして、水切りしたヨーグルトでデコレーションしたものなんだけど、いちごが売り切れだったのでまったく雰囲気がでず、中途半端な仕上がりになりました(T-T)

xmas meal 4

毎年ギリギリになってバタバタして、もっと早くから準備しとけばよかったーって反省するんだけど、今年もやっぱりそのパターンだったわ。

ま、チーバが喜んで食べてくれたから、よしとするか~。来年はもう少しがんばるからね~!

treat1

食餌はできるだけいいものがいいなとは思うけど、絶対グレインフリーじゃなきゃダメ!という考えではないので、散歩やお手入れの後などに犬用ビスケットをあげたりしてます。

で、今日作ったのは、サイズが小さめのトレーニングトリーツ。

森の中ではリードなしで、いろいろな誘惑も多いから、呼び戻しの時だけ使っています。

treat2

材料は、鶏レバー100g・全粒粉50g・卵1個・水少々だけ。ミキサーでガーッと混ぜて、フライパンで焼いて、サクサク切ってできあがりです。冷凍保存して、なるべく早めに使い切るようにしています。

treat3

他犬に襲われたときにばら撒いて、気を取られてる隙に逃げるとよい。って聞いたことがあるけど、そういう場面に遭遇したことがないので、効果のほどはわかりません。でも、気休めというかお守り代わりに、いつもポケットにたくさん入れています。ちょっとくさいけどね。


↑このページのトップヘ