英ゴル・チーバと日本移住

イギリスのド田舎から日本への引越しを決めた私たち夫婦&大型英ゴルのチーバ。なんとかなるさ!と思いつつ、正直不安いっぱいの我が家の記録です。 by 雪野

カテゴリ: 日常あれこれ

ここんとこずーっといろんな調べ物してまして、それ以外でネット使う作業が滞ってます。

まぁ、そんなことはいいとして。
前の記事で、fbのローカルグループ内で「オンリードで散歩しているコに出会った場合の対応」についてのバトル勃発とお伝えしたんですが、それがいまだに続いていてちょっとびっくり。というかヒートアップしています。

2016-03-14-06-29-55

相変わらず同じメンバー達が、「なにがなんでもノーリード!なんでうちのコにリードつけなくちゃいけないの!リードなしじゃ歩けないコはノーリードのコが歩く場所に来るな!」とキャンコラキャンコラ言ってます。

リードありで散歩している人たちは、「うちのコの安全のためこうしている。挨拶しにくるのはかまわないし、いいことだと思うけど、いきなり近づくんじゃなくてまずひとこと聞いて欲しい。」

ってあたり前レベルのことをお願いしているだけで、リードつけろなんて言ってないし。つけてもすれ違う間の数十秒じゃないかと指摘する人もいました。そもそも、どこでもノーリードで歩けるくらいなら、即呼び戻してヒールさせればいいだけで、リードつけたくないならつけなきゃいいって話。

でも、それでは気に入らないようで、犬はそうやって挨拶するもの!気に入らなければ犬同士で解決するわ!って、乱暴というか無責任というか、どこ散歩してんのか知らないけど、絶対会いたくないですね。

2016-03-14-06-36-12

そんな流れもあってか、必要であればリードをつけるという認識のオーナー&大型犬だけのグループが新たにできたり、大型犬メインのミーティングがあちこちで開催されるようです。わたしたちも今日参加してきました。

大小総勢59頭。オンリードでぞろぞろ歩いた後、ビーチでオフにしてプレイタイム。

2016-03-14-06-30-23

わたしたちが思っていたよりチーバの行儀がよくて、歩くのもすごく上手だったし、あのわちゃわちゃした状況での呼び戻しもよく聞いていてびっくりしました。ちょっと大人になった?チーバを見れただけでも、行ってよかったとは思うんだけど。。。

残念なことに、やっぱりマナー悪い人ってどこにでも出没するんですねぇ。集団で移動している時はリード装着だっていってんのにオフにしたり、道いっぱいに広がって歩いて、一般の方に迷惑かかってたと思います。参加者のひとりとして、ほんとはずかしかった。

2016-03-14-06-35-33

思うに、この国のワンコオーナーの意識が高いっていうより、一般市民がうんと我慢してくれてるのと、この2つのグループが交わる確率低い場所があるから散歩ができてるってだけの話じゃないかなぁ。遅かれ早かれイギリスでもドッグランができたり、どこでもノーリードOKではなくなる日がくる気がします。



GREEN DOGさんスポンサーのクリック募金。動物保護支援活動に寄付されます。

げげっ。前回の更新1週間も前とかびっくりびっくり。つか、写真撮りすぎて整理するのが面倒で、こっちも手付かずになるっていう毎度のパターン。まぁ、ボチボチいきます。

さて、実は今はらわた煮えくり返ってまして、就寝時間なのに寝れずにいます。

2016-03-07-07-06-37

ことの始まりは週末久しぶりに、おばあさんとスタンダードプードル(最近レスキューしたばかり・5歳♂)に森で会ったこと。杖がないとしっかり立っていることすらできないおばあさん&パピーみたいに遊びたがりなプードルのこのペア、初めて会ったときからミスマッチだなと思っていたんだけど、聞いたことない保護団体から譲り受けていました。どうりでね。

立ち止まって話ししながら遊ばせるくらいなら安全だけど、一緒に歩くと面倒な事に巻き込まれる確率が高そうでいやだな~と思いつつ、まぁ一本道だし大丈夫かなと油断してちょっと一緒に歩いてたら、200mも行かないうちにいざこざが起きました。しかも2日連続で。

プードルが他の犬にロックオンして飛んでっちゃって、呼び戻しもまるっとシカト。相手の犬もノーリードだったけど、プードルが到達するまえにリード装着されて、オーナーさんはすんごい嫌そうな顔。おばあさんは走って自分の犬を捕まえることもできないし、とにかく謝るくらいすればいいのにそれもナシ。

土曜日は相手が普通のファミリーさんで、衝突もなく終わってよかったけど、日曜はスタフィー連れたおっさんで、これがちょっとまずかった。見た目も言葉遣いもやばくてf**k連発のこわい人。でもおばあさん全くひるむ様子なく、「あの人とすれ違う時にひとこと言ってやらないと気がすまないから、そのつもりでいてね。」とか言うんで全力でわたしとチーバは他人ですオーラ出しながらスルーしたら、後ろでほんとに言い合い始めてましたwあれ、都会だったら刺されてるよ。。。

2016-03-07-07-06-01

オッサンいきなり汚い言葉でつっかかってくることないじゃん!とは思うんだけど、他の犬を寄せ付けたくないのには理由があるはずで。

おばあさんはずっと犬と一緒の暮らしをしてきて、一時は5頭飼いしてたのよって言うくらい、犬オーナー経験からくる自信があるようだったけど、あの足腰でプードル保護してまだ間もないのに森で放つって、やってること無責任だわ。

と、なんかちょっといや~な気分で帰宅。

で、さっきfbのローカルグループを見たら、似たような投稿発見。「グレートデンと森で散歩します。まだ若くトレ中なので他犬を見かけたらリードをつけるようにしていますが、ノーリードの特に小型犬が不躾に近寄ってきて、噛まれることもあります。呼び戻しするどころか、大きな犬にむかっていって立派だと笑うオーナーもいます。みなさん少し配慮してもらえませんか?」というもの。

これについたコメ見てたら、ふつふつと怒りが湧いてきました。

「わたしも同じ経験をした!」と言う人たちも多くて、中には、自分の愛犬はスタフィー。わたしの犬がオンリードの時に、オフリードの小型犬がちょっかいだしにきても誰も文句言わないけど、もしスタフィーたちがオフリードで一緒になって遊んだとして、ひっかき傷でもつくろうもんならアグレッシブな犬として吊るし上げられるじゃないの!!とごもっともな意見もありました。

ひどかったのはノーリード万歳派。

飼い主が緊張しすぎなのよ。犬は走り回るべきよ。リードするなんてかわいそう。わたしの犬はリードなしでも問題ないわよ。それが犬の挨拶なのよ。そうしてればそのうち問題も解決するのに。散歩する場所間違ってるんじゃない?とまぁビ○チコメがずらり。

何がわたしの怒りレベルふりきったかって、これらのコメをメインでしつこく何度もつけてたのが、産まれてからずっと犬と暮らしているという女性と、ローカルの迷子捜索グループの管理人と、他国からたくさんのワンコをレスキューしている保護活動家の女性だったこと!

2016-03-07-07-06-54

わたしワンコ大好きです!愛犬家です!って言っといて、どうしてワンコもみんなそれぞれ違うんだってことが理解できないんだろう?リードが必要なコもいる、他犬が苦手なコもいる、フリーに走るだけが楽しい散歩じゃないでしょうよ。少しの理解とリスペクトと配慮もできないで、自分の考えをやいのやいの押し付けて、個々のワンコのことすら無視するんなら、ワンコ好きだとか言うな!って思っちゃう。

「こういうさ、自分はワンコ大好きでーす♪とか言ってワンコたちのこと全然わかろうとしない人のこと英語でなんていうんだっけ?」と夫に聞いたら

「バカ」

いやww自称愛犬家ってなんていうのか聞きたかったの!!
でも英語ペラペラじゃなくてよかったよ。もしそうだったらコメ欄で暴れたと思います。これ以外にもワンコ関係のことで、なんかちょっとおかしいよな。。って思うことが多すぎてむかむかしてましたが、ここと夫に吐き出したらすこし落ち着きました。

さて、眠くないけど寝ないと怒られるから寝よう。。。




GREEN DOGさんスポンサーのクリック募金。動物保護支援活動に寄付されます。



というわけで、あっという間に2月も今日で終わり。まぁ、いろいろと急ぐ必要はまったくないんだけど、精神的に落ち着かない毎日です。

チーバと森歩いてるときだけ、不安に押しつぶされることもなく、頭スッキリでいられます。

2016-02-29-05-58-45

時間だけはたっぷりあるので、前から気になっていたホリスティックケア・カウンセラー養成講座を2月のあたまから受講してたんだけど、昨日やっと最終試験まで修了しました~!(海外在住者の申し込み受付はしていないので、テキスト等は実家から送ってもらいました。)

正直な感想を言うと、認定資格証が頂けることを差し引いても、ちょっと高いかなぁと。これだけじゃ仕事につながらないと思うし、愛犬のためだけに学ぶなら他にも情報収集できそうだし。でも、わたしのようにワンコ初心者で、ワンコのこともっと知りたいけど何に手をつけたらいいのかわからないというような人にはピッタリだと思います。

2016-02-29-05-59-20

そういえば先月末に散歩中に会ったおじさん。とってもステキな自作のステッキやらホイッスルをわたしにも作ってくれるって言ったのに、翌日の待ち合わせの約束がテキトーすぎてまだ会えてない。。。

「明日も同じくらいの時間に来る?じゃぁここで!」じゃ、会えるわけなかろーもん。

2016-02-29-05-58-20

3月はいろいろといい方向にことが進みますように!

ついでに痩せますように!(わたしが)




GREEN DOGさんスポンサーのクリック募金。動物保護支援活動に寄付されます。



↑このページのトップヘ